ダイエット

クイズ王|古川洋平のダイエット方法を完全攻略!ヘパリーゼで48kg減⁉激ヤセ成功!

クイズ王の古川洋平さんが、なんと10か月で48kg減のダイエットに成功し、

別人になっています!

一体古川洋平さんは、どんなダイエット方法で痩せたのか、まとめました!

古川洋平さんのダイエットは、クイズ王だけあって、分析力がすごいです!

しかも、やっていることは誰でも真似してできることなので、ダイエット中の方は、

是非、クイズ王式ダイエット取り入れてみてはいかがでしょうか?

そのクイズ王式ダイエット早速どんなダイエット方法なのか見ていきましょう!

古川洋平のダイエット方法はクイズ王式ダイエット!

クイズ王 古川洋平 ダイエット方法

詳しい解説は、以下で説明しますが、

クイズ王の古川洋平さんは、

基本的なダイエットの知識をうまく取り入れて

10か月で48kgも痩せることに成功しています!

まず、最初の3週間、食事・運動・体重の記録を取る

 

食事面
  • 糖質制限をして一気に体重を落とす(スタートダッシュ)
  • その後は、脂質制限に切り替える
  • サプリメントを取り入れる

運動面
  • ヘパリーゼを飲む
  • 任天堂スイッチのリングフィットアドベンチャーを1日1時間行う

 

ヘパリーゼを飲むのが何で運動なの???
まぁ、下まで見てもらえれば分かるよ
古川洋平 ダイエット方法画像引用元:YouTube

こちらの画像を見てもらえれば分かるんですが、

古川洋平さん、本当に別人ですよね!

ダイエット前とダイエット後を比べると、

時は経過しているのに、見た目がめちゃくちゃ若返ってます!

本当にすごいですね!

年を重ねると段々痩せにくくなるとは言われていますが、年齢は関係ないですね!

古川洋平さんのダイエット方法は、

世にあるいろんなダイエット方法(情報)を集めて、

分析した結果から、絞りだしたものになります。



ダイエットの大原則をまず理解する

ダイエット方法というのは、世の中にたくさん存在します。

そもそもの大原則は、

消費カロリー>摂取カロリー

摂取するカロリーより、消費するカロリーの方が多くなれば痩せます。

ダイエットに成功していない方の9割くらいは

この大原則を守れていないから失敗すると古川さん。

要するに、

この大原則を守ることさえできれば、ダイエットは基本的に成功するということですね!

とはいっても、それが難しいからダイエットに失敗する…という人が大半だと思います。



記録をつける

古川洋平 ダイエット方法

そこで、まず最初にすることは、

食事も運動も何も変えずに3週間、記録します。

記録するのは

  • 食事
  • 活動(運動)
  • 体重

この3つです。

実は、この”3週間”というのにも、理由があって、

人は、3週間同じことをすると、脳が習慣として認知することができるからだそうです。

そして、ダイエットがうまくいかない人は、

消費カロリーと接種カロリーのバランスが悪いことが原因なんですが、

記録を取ることで、どこが崩れているのか見られるので、

一番効率的だと古川さんは話しています。

ただ、実際にどういう栄養素をとっているか調べて記録は面倒なので、

古川さんは、あすけんというアプリを使っていたようです。

この記録によって、

例えば、これを食べた翌日は体重が増えているとか、

この日は脂質を取りすぎたという風に見ていくんだそうです。

この記録する時に意識することは、

自分の食生活の中で異常な所を見つけることですね。

まずは、3週間記録してみて、ダイエットしたい!という気持ちになったら始め時なんだとか!

(ダイエット開始は3週間過ぎなくてもOK)

古川洋平のダイエット方法:摂取について

摂取で重要なのは、

P(タンパク質)F(脂質)C(糖質)

この3つのバランスです。

人間にカロリーをもたらすのは、PFCの3つだけしかないんだとか!

これ以外のものを取り入れてもカロリーにならないとか初耳!

要するに、カロリーコントロールするためには、

このPFC3つをコントロールすることが大事ということです!

自分に適切なカロリーを見つける

ここからは、ちょっと難しいですが、

  • タンパク質と糖質は、1g4㎉
  • 脂質は、1g9㎉

が体の中に持ち運ばれます。

これを、どういうバランスで取ったら、

自分は痩せていくのかを見つけるのが、最初の課題になります。

これは、3週間取った記録を見ながら、このカロリーを取ったら翌日は痩せていたなどの傾向を見ていくということですね。

1か月落としてもいい体重は?

体重は、急激に落としすぎてはいけないと言われています。

基本的に、1か月に減らしてもいい体重の目安は、

体重の5%が上限だそうです。

なので、クイズ王式ダイエットでは、

その5%が落ちる程度のカロリーを見つけて、

PFCをコントロールしていくのが、重要になります。


PFCのコントロールバランス

P(タンパク質)F(脂質)C(糖質)のバランスをコントロールしていくわけですが、

まず、

P(タンパク質)を減らす選択肢はダイエットにおいては、ないです。

タンパク質を取らないと、筋肉が落ちるので、痩せた後、リバウンドしやすくなります。

なので、タンパク質は、減らさずに必ず取るようにします。

減らすのは、脂質か糖質のどちらか

古川さんのおすすめは、

まず、糖質制限をして、一気に体重を落とす(スタートダッシュ)

 

ただ、糖質制限をすると、体内の水分も一緒に減るので、減った体重は水分の量でもある。

なので、最初は、体を軽くして、運動をしやすい状態に持っていくのに優れているのが、糖質ダイエットと言えます。

この糖質制限を一生続けるのは、日本人にとっては不向きかもしれないが、最初のスタートで糖質制限をするのは大いにあり!

続いて、糖質制限で、一気に体重を落とした後、優秀なのは、脂質制限です。

基本的に、脂っこいものを取りすぎないというダイエット

この脂質制限に入ったら、ご飯などの糖質は基本的に食べてもOK。

脂質制限は、日本人の食生活もあっているので、長続きしやすいダイエット法です。

脂質制限をする時の栄養バランスは、

タンパク質>糖質>脂質

にする。



PFCバランスのために何を食べればいい?

古川さんおすすめの食材は、

タンパク質

肉、魚、卵など

お肉は、脂など脂質も一緒に入ってしまうので、

鳥の胸肉と馬肉の赤身がおすすめ。

古川さんも、この二つはダイエット中によく食べていたんだとか。

ただ、この二つばかり食べられないと思うので、

最初は、脂の多いお肉を、赤身のお肉に変えるなどして、

脂質が少なくタンパク質が多いお肉に切り替えていくのが重要。

ご飯やパンや麺類などの糖質は

玄米、そば、オートミール、さつまいも、全粒粉パスタなどGI値が低いもの

に変えていく。

GI値とは、血糖値の上昇のしやすさに関りがあり、GI値が低いものは、血糖値が上昇しづらいと言われています。=太りづらい

最初は、白米を玄米にしてみたり、

そばかうどんで迷ったらそばにするなど意識するといいそうです。

体内に取り入れるときに、太りづらい糖質を優先して取り入れるというクセをつけていくと、PFCのバランスの良い食生活ができるということです。

1食置き換え

外食をする時なども、バランスを考えて食べればOKですが、

古川さんがおすすめの店舗が、あるそうです。

それは、サブウェイのサンドイッチ。

古川洋平 ダイエット法画像引用元:YouTube

特に、チリチキン、ローストチキン、ターキーブレスト

この3つは、PFCバランスが非常に理想的で、野菜もたっぷり入っているので、

1日3食のうち、1食を置き換えると確実に痩せていくそうですよ。

サブウェイなんて近くにないし、毎回買ってたらお金かかるし…
それなら、この置き換えダイエットめちゃめちゃおすすめ!友達も、これ置き換えただけで5kg痩せたんだよ!

\置き換えするならコレ!/公式ページ1食たった60円!全額返金保証付き!

PFC以外の栄養はどう摂る?

PFC以外の栄養もバランスよくとることが大事ですが、

全部の項目を毎回最高値に高めるのは、難しいですよね。

そこで、古川さんは、栄養素をバランスよくするために、サプリメントを使っていたそうです。

女性におすすめサプリはこちら

click>>酵素活性サプリ\スリムボディを手に入れる/
公式サイトはこちら

 

男性におすすめサプリはこちら

click》パーフェクトセクシーボディ完成!「アミノスパルタンプレミアム」

\モテモテボディを手に入れろ/セクシーボディになりたいあなたへ!「アミノスパルタンプレミアム」

古川洋平のダイエット方法:消費について

運動って、いつも続かないんだよね…

運動を続けるのって、結構大変ですよね。

ですが、安心してください。

実は、運動は、消費カロリーの約3割しか占めないそうで、

運動よりも大事なのが、基礎代謝になります。

基礎代謝とは、寝たきりの状態でも消費するカロリーのこと

基礎代謝が消費するカロリーは、運動3割に対して、約6割と言われています。

なので、この基礎代謝を高めるのが非常に重要になります。

 

基礎代謝を高めるために、まさか筋トレ?!

基礎代謝=筋トレと思いがちですが、

基礎代謝ランキングで、このようになっています。

第1位 肝臓(27%)

第2位 脳(19%)

第3位 筋肉(18%)

それぞれ、使っている時に、カロリーを消費します。

まさかまさか!筋肉より、肝臓が元気なことが一番代謝アップに繋がるとは

肝臓と言ったら…

アルコールを取ると、肝臓が優先して、アルコールの代謝を行ってしまいます。

アルコール代謝で、27%も代謝を行ってくれる肝臓が、

アルコールで独り占めされて、他の代謝に回らなくなってしまう。

なので、ダイエット期間中は、禁酒!が望ましいです。

どうしてもやめられない場合は、

休肝日を作ったり、量を減らすなどして、肝臓に優しくしてあげるようにしましょう。

もう一つ、肝臓を強くするために古川さんが行っていたのは、

ヘパリーゼを飲むということ。

ヘパリーゼは肝臓を元気にする薬で、

食後に2錠、1日6錠飲んでいたそうです。

これを飲むことで、肝機能が上がり、基礎代謝が上がるんだとか!

古川洋平のダイエット方法:運動について

古川さんがダイエット中に行っていた運動は、

1日1時間任天堂スイッチのリングフィットアドベンチャーをしていたそうです!

このゲームは、すごく理にかなった運動で、

有酸素運動と筋トレの二つの運動がバランスよくできるとのこと。

確かに、これやってると、1時間あっという間に過ぎるよね

古川洋平のダイエット方法を徹底解説!クイズ王式で48kg減で激ヤセ成功!まとめ

以上、10か月で48kg激ヤセしたクイズ王の古川洋平さんのダイエット方法についてでした。

  1. 3週間記録を取る
  2. 糖質制限で一気に体重を落とす
  3. 脂質制限
  4. 足りない栄養はサプリメントで
  5. 1食置き換えダイエットはおすすめ
  6. ヘパリーゼを食後に2錠
  7. 1日1時間リングフィットアドベンチャーで運動

以下、古川洋平さんがおすすめする商品です。まずは、記録とすぐ簡単に始められるヘパリーゼの摂取から始めてみてはいかがでしょうか?

古川洋平さんは、痩せてかっこよくなりましたが、ご本人曰く

「切れる服がたくさん増えて楽しい!気持ちも前向きになった!」

とおっしゃっていました!

健康的にもいいですし、未来のためにダイエット始めましょう!